生まれてこのかた髪を肩より短くしたことがなかった私。服装

や持ち物などもガーリーで可愛らしいものが好きだったので、ヘアスタイルも当然女の子らしいロングヘア!だったのです。
女の子らしさを演出するために色はミルクティーのような優しいブラウンに染め、ふんわりとしたパーマを常にかけていました。
とても気に入っていましたが、やはり頻繁なカラーやパーマは髪を痛めてしまい、気づいた時には私の髪はボロボロになってしまっ

ていましts…
そこで心機一転、一度傷んだ髪をバッサリ切ってリセットしようと思い、ショートカットにすることを決意しました。
ショートにすると言ってもやはり女の子らしさは失いたくなかったので、ショートでもふわっとした雰囲気が出せないかと毎日ヘア

カタログと睨めっこ。
痛みのリセットが目的だったのでパーマやカラーはあまりしたくなかったのですが、黒髪ストレートのショートではどうしてもボー

イッシュな雰囲気になってしまうため、パーマだけは痛みにくいコラーゲンパーマというものをかけることにしました。
ショートボブで前髪を下ろし、全体にゆるりとしたウェーブをかけるととても理想的なヘアスタイルになり、ショートでありながら

もピンク色や花柄の似合うガーリーな感じになりました。
洗髪も楽になり、とってもよかったです。

リンリン 脱毛 効果